スタッフコラム

2020.07.27

スタッフコラム

6月のゲーム売上高、テンセントが世界首位!


 
米市場調査会社センサータワーによると、6月の中国ゲーム開発企業の世界市場における売上高ランキングで、インターネットサービス大手の騰訊(テンセント、広東省深セン市)が首位、同業・網易(ネットイ-ス、広東省広州市)が2位だった。7月9日付の中国香港紙、信報が伝えた。


 
アップルストアとグーグルプレイの統計データによると、6月は上位30の中国企業の売上総額が16億5000万米ドル(約1770億円)で、世界のモバイルゲーム売上高のうち26%を占めるに至った。センサータワーのアナリストは6月について、「中国や欧州、米国の売上高が減少した一方、日本市場は増加した。大部分の中国ゲーム企業の売上高は低調だった」と説明した。ただ、学校が夏休みに入るタイミングに合わせ、企業は多くの新作ゲームを投入する準備を進めており、「中国ゲーム企業の売上高は過去最高を更新する公算が大きい」との見方を示した。


 
テンセントは6月、自社開発アニメを題材にした格闘ゲーム「ー人之下」を発売。売れ行きは好調で、 同社主力の「王者栄耀」「和平精英」「プレイヤーアンノウンズ・バトルグラウンズ·モバイル=PUBGモバイル」に次いで売上高が大きかった。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

 
contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.