スタッフコラム

2020.06.23

スタッフコラム

【香港】入境時の隔離措置3カ月延長(9月18日まで)と発表、日本も対象に


 
中国香港政府は、新型コロナウイルス対策として行っている入境者への隔離措置を3カ月間延長し、9月18日まで実施すると発表した。香港居住者が日本を含む海外から戻ってきた際、14日間の強制隔離を施す。中国大陸や中国マカオ、中国台湾からの入境に関しては、7月7日まで隔離対象とする。


 
居住者以外の外国人に関しては、従来の入境禁止措置が継続される。香港紙・星島日報によると、大手旅行会社の縦横遊は政府発表を受け、7月30日までの全ての海外旅行ツアーを取り消した。夏休みシーズンの旅行需要はほぼ絶望的となり、業界団体は「倒産の連鎖が起こる」と危機感を暮らせている。


 
中国香港政府は大湾区(広東省・中国マカオ)内の移動制限から順に緩和させていく方針で、ウイルス検査の相互承認システムや、個人の健康情報を記録する「香港版健康コード」の導入を検討しているという。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.