スタッフコラム

2021.05.26

スタッフコラム

日本と大湾区補強関係に企業向けセミナーで強調


香港政府の林行政長官は、香港の駐日代表機関である東京経済貿易代表部が主催した日本企業関係者向けのオンラインセミナーに出席した。大湾区(香港、マカオ、広東省9都市)におけるビジネスチャンスと中国大陸への玄関口としての香港の利点を紹介。「大湾区と日本はグローバルレベルで補強関係になれる」と述べた。


林長官は「香港は再び安定を取り戻した。コロナにもおおむねうまく対処している」「市民は自由を享受しており、経済や貿易のハブとしての香港は変わらない」と強調。日本を含めた世界各国から優秀な人材を招致することが、大湾区発展の鍵になるとの考えを示した。諸外国から香港を訪れる研究者らの優遇措置を打ち出していくという。


日本側からは日本貿易振興機構(ジェトロ)香港事務所長らが参加。所長は、大陸との渡航制限の早期緩和を求めた。同席した商務・経済発展局の邱局長は、シンガポールとの間で5月下旬から実施予定の隔離抜きの往来を再開させる「トラベルバブル」を例に、日本とも同様の取り組みを実現すべく連携を進めていくと明らかにした。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.