スタッフコラム

2021.08.13

スタッフコラム

斑馬、車載OSを強化 アリババから30億元調達

中国ニュースサイト、中国証券綱や界面新聞によると、インターネットに接続する「コネクテッドカー(繋がる車)」の関連システムを開発する斑馬綱絡技術(Banma,上海市)は7月14日、中国電子商取り引き最大手の阿里巴巴(アリババ)など大株主4社から30億元(約510億円)を調達したことを明らかにした。


中国自動者最大手の上海汽車集団や国投招商、雲锋基金もこんかいの増資に応じた。調達資金を使い、車載OSなどの開発を強化する。


斑馬は2015年設立。アリババが開発した基本ソフト「AliOS」をベースにコネクテッドカーソリューション「斑馬智行」を発売し、上海汽車の乗用車「栄威RX5」などに搭載している。


斑馬は現在、同業の奇瑞雄獅や新石器無人車と提携し、インテリジェントコックピットや人工知能(AI)を使った自動運転技術を開発している。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.