スタッフコラム

2021.09.13

スタッフコラム

個人情報保護法案を可決、IT業界締め付け強化も

中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会は8月20日、個人情報保護法案を可決した。国営新華社通信が伝えた。11月1日に施行する。プライバシー保護を理由とした規制強化がさらに進み、IT業界への締め付けが強まる恐れもある。


中国で個人情報の保護に絞った法律の制定は初めて。個人情報の収集時に本人の明確な同意の取得を義務付けるほか、情報の国外移転を制限する。中国国内の個人情報を扱う場合、国外の企業にも同法を適用するとしており、日本を含む各国企業も対応を迫られる可能性がある。


中国はインターネットの普及を背景に、国家安全保障の観点から重要データや個人情報の保護に取り組んでおり、2017年にネット安全法を導入したのに続き、9月1日にはデータ管理を強化するデータ安全法を施行する。個人情報保護法と合わせ、ネット上の情報管理の法的枠組みが整うことになる。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.