スタッフコラム

2021.09.06

スタッフコラム

中国配車サービス滴滴、運転手支払い内容透明性強化

中国配車サービス大手の滴滴(デイデイ)グローバルは8月16日、潘陽や長春など国内7都市でドライバーが自社からの支払い内容について詳細を知ることができるようになると発表した。ドライバーへの支払いが不当だと国営メデイアから批判されていた。


 
滴滴は中国版ツイッター「微博(ウエイボ)」で、ドライバー向けアプリに追加した新機能を通じ、ドライバーは滴滴からの支払い内容や、乗客につき、いくら支払ったのか、詳細が分かるようになると説明。「この透明性改善策にはまだ多くの欠点があるが、今後も改善を続け、他都市にも展開できるよう務める」とした。


中国国営の新華社通信は5月、調査報告として、乗客が支払った分の3割以上を滴滴が得ていると指摘。不当なポリシーだと批判していた。


 
滴滴は新華社の報道を受け、乗客の支払い分の内、ドライバーの昨年の取り分は平均で79.1%だったと説明。3.1%が自社の利益に組み入れられるとした。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.