スタッフコラム

2020.09.09

スタッフコラム

【香港】高級オフィスの賃貸経費、香港がアジア太平洋最高!


英総合不動産サービス大手サヴィルズ(第一太平洋戴維斯)が発表した「アジア太平洋地区優良不動産物件指標」レポートによると、2020年上半期は香港の高級オフィス、小売り向け店舗(商業施設)、高級サービス式住宅の賃貸経費(賃料、管理費、税を含む)はいずれも低下したものの首位だった。ただ、ホテルは東京が1位で、香港は上位3位に入らなかった。


調査は、アジア太平洋地域主要18都市の不動産物件を種類別に調べ指標化した。レポートによると、1~6月のアジア太平洋地域賃貸経費の下げ幅は、ホテル(34.1%)と小売り向け店舗(19.1%)が最も大きかった。香港の商業用物件の多くが下げ、高級オフィス(12%)の落ち込みが顕著だった。香港以外の都市の下げ幅平均は6%だった。ただ、1平方メートル当たりの単価で比べると、香港が267.1米㌦(約2万8500円)で、2位東京(171.6㌦)を大きく引き離しており、依然として首位だった。ホテル宿泊費は、東京(648.8㌦)が首位、香港(307.2㌦)は5位だった。香港の宿泊費は前期と比べ34.1%低下した。


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

 
contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.