スタッフコラム

2020.06.29

スタッフコラム

【深セン】深圳で大雨『龍舟水』の影響で落雷記録、4日間で5236回


 

華南地区で毎年端午節前後に発生する大雨『龍舟水』の影響で落雷が多く発生している。


 
深圳市気象局の微博(ウェイボー)公式サイトによると6月6日~8日に深圳では5236回の落雷を記録。これは昨年全体の落雷数2万2635回の4分の1にあたる。


 
落雷が最も激しかったのは7日20時~8日16時の間で全市で2202回を記録。また6日~8日にかけての降水量は深圳市直近10年間のなかで最長の持続時間で、勢力の大きい暴雨となった。市気象台は落雷時はなるべく河沿いや低い土地、斜面、古い家屋等の危険エリアを避け、野外活動も控えるよう市民に警戒を呼びかけたという。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.