スタッフコラム

2022.03.14

スタッフコラム

EVメーカーの蔚来、中国香港取引所で重複上場へ


中国ニュースサイト、搜狐新聞が2月28日伝えたところによると、中国の新興電気自動車(EV)メーカー、蔚来汽車(NIO上海市)はこのほど、への上場に向けた手続きを開始した。米ニューヨーク市場との重複上場となる。


新株発行と資金調達を伴わない直接上場により株式を公開する。上場日は3月14日の予定。これにより、中国香港にはNIO、小鵬汽車、理想汽車の、中国新興EV勢力の御三家がそろって上場することになる。上場幹事はモルガン·スタンレーやクレディスイス、中国国際金融(中金、CICC)が務める。直接上場では通常の新規株式公開(IPO)と異なり、大株主の売却を制限する「ロックアップ」期間は設けられず、未公開株を保有する従業員や投資家は上場に際し、株式を即時に売り出すことができる。


NIOの創業者、李斌·最高経営責任者(CEO)は10.6%の株式を保有するが、2種類の株式を発行する「デュアル·クラス·ストラクチャー」方式により議決権は39%を持つ。中国インターネットサービス大手の騰訊(テンセント)の持ち株比率と議決権はそれぞれ9.8%、17.4%。同社の2021年の出荷台数は前年比109%増の9万1400台。うち10~12月期は前年同期比44.3%増の2万5000台だった。

 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.