スタッフコラム

2022.07.25

スタッフコラム

中国を代表する山々

華山
天下第一の険しさ

五岳の「西岳」にあたる、標高2155mの花崗岩山で、白い岩肌が美しい。断崖絶壁に築かれた幅わずか30cmほどの桟道「長空桟道」、切り立った尾根沿いの細い急坂「蒼龍嶺」など、険しい場所の連続で“天下第一険”と称される。山中には多くの道場があり、道士が修行生活を送っている。

◆陜西省渭南市華陰市 華山北駅からバスで旅客センターへ。約5km。チケット購入後、バスでロープウェイ駅などへ


黄山
中国を代表する仙境

70を超える峰が連なり、古くから仙人の住む仙境として「黄山を見ずして山を見たというなかれ」と言われた、中国を代表する名山。岩壁のそそり立つ「玉屏楼」、樹齢1300年の「迎客松」、落差300mの滝「九龍瀑」など、四季折々で水墨画そのままの風景が広がる。温泉もあり。

◆安徽省黄山市  黄山北駅から黄山風景区南大門行きの直通バスに乗車。約45km



梵浄山
天空の神秘世界

雲海の中に屹立する巨大な岩山と、その上に建つ、橋で結ばれた寺院の姿が神秘的。映画「アバター」のモデルともされる武陵山脈の主峰で、標高2572m。「貴州第一名山」「武陵第一名山」とも称えられる。キンシコウやハンカチノキといった貴重な動植物が生息し、18年に世界遺産登録された。

◆貴州省銅仁市

銅仁駅前の城北バスターミナルから毎朝バスあり。 約80km。逃した場合は江口県行きバスで、江口にて乗り換え



峨眉山
寺院と雲海を満喫

美しい眉のような形からこの名に。登山口の報国寺に、401年創建の万年寺、山頂で金色に輝く華藏寺など、26の寺院を有する。普賢菩薩を祀り、山頂には高さ48mの像も。標高3099mで、高湿度と低風のため雲海が発生しやすく幻想的な風景に出会える。芥川龍之介の小説「杜子春」にも登場。

◆四川省楽山市峨眉山市  峨眉山駅から約1kmの馬路橋バス停より市バスに乗車。



盧山
滝多く、詩画でもおなじみ

四周を断崖絶壁に囲まれ、水墨画にも長く描かれてきた名山。標高は1500m弱も、 古くから「その奇秀は天下一」とされ、李白、白居易ら数々の詩人に歌われた。滝が多く、寺廟も全盛期には300以上あった。

◆江西省九江市盧山市●鉄道の九江駅から市バスで九江バスターミナルへ。盧山行き観光バスが頻発。途中観光エリアの入場券購入のため降車の必要あり



泰山
“最も尊い”東岳

五岳の「東岳」。標高1545mながら、五岳中で最も尊いとされ、また黄河文明発祥の地の一つでもある。山中にある、病気や寿命の神様「泰山府君」を祀った岱廟は、孔廟、紫禁城と並ぶ中国三大建築とも。

◆山東省泰安市

泰山駅から登山の出発点となる天外村まで約3km。市バスも利用可



普陀山
島全体が仏教聖地

上海南方150kmの舟山群島にある島。島全体が同名の山としても認識されている。島内最大規模の普済寺院、山頂に建つ慧済禅寺、海を望む高さ33mの黄金の南海観音など、島中に観音菩薩が祀られている。

◆浙江省舟山市

南浦大橋の旅游集散中心からバスで約5時間、またはバス+船で約4時間。後者は上海南方に浮かぶ洋山港にて高速船「陀宝号」に乗り換える



九華山
地蔵菩薩の霊場

古代朝鮮半島の新羅国の金喬覚和尚が794年、この地で修業中に入滅したが、3年後に棺を開いたところ生前同様の風貌を保っており、和尚の僧名が地蔵だったことから、地蔵菩薩を祀る聖地に。今も99の寺がある。

◆安徽省池州市 池州駅そばの九華旅遊高鉄服務中心からシャトルバスに乗車。約40km



恒山
絶壁の寺院が見事

五岳の「北岳」で、標高2017m。八仙の一人、張果が住むと伝わる。絶壁に築かれた木造寺院、懸空寺が有名で、6つの建物が木製の桟道で繋がっている。中でも釈迦·老子·孔子の彫像が一堂に並んだ三教殿が見どころ。

◆山西省大同市●大同駅前広場から毎朝、恒山風景区行きバスあり。 または大同バスターミナルにて浑源行きバスに乗り、浑源で恒山行きバスに乗り換える。 計1~2時間



五台山
日本、チベットともゆかり

文殊菩薩を祀る。標高3058mを誇り、5つの峰によって構成されていることからこの名に。北魏時代から寺が建立され、日本からも平安·鎌倉時代に多くの僧が訪れた。チベット仏教の聖地も兼ねた、珍しい存在。

◆山西省忻州市

○五台山駅前からバスあり。約40km強



梧桐山
深圳一の標高を誇る山

海抜943.7m、深圳で一番の高さを誇る。初めて歴史に記述されたのは1561年、明朝時代。登山コースの約90%が階段で、登りごたえあり。深圳市東部に位置し、南海大鵬湾や香港島の新界山脈に隣接する。


◆広東省深圳市
山の東部から入山するコースは「沙頭角/塩田」から。西は「梧桐山村」から。南は「仙湖/蓮塘」から。北は「龍崗」から。いずれもバスが出ている。


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.