スタッフコラム

2019.07.08

スタッフコラム

買い物せずにはいられない街・深圳!【買い物天国編】

外から移り住んできた若者が集まる街と言われる深圳。そのため、深圳のショップ、レストラン、カフェ、市場にはいつも新しい風が吹く。個性的なお店や注目のスポットを紹介しよう。

 
《衣料品街》
◇羅湖区 海燕商業広場


アパレル等の小売店が集まる「海燕商業広場」は羅湖区の地元女子の間でも人気スポット。取り扱っているのは欧米、日本、韓国などへの輸出向け商品なので、生地や製法にもこだわっている。


香港のアパレルショップのバイヤーもここに来ているため、実際に香港では同じ商品が数倍の値段で売られていることもあるのだとか。


値段交渉も可能なので、思い切ってチャレンジしてみよう。


アクセス:地下鉄「国貿」駅E出口

 
◇福田区 紫荆城商業広場


超低価格で輸出向け衣料品を購入できることから深圳人は掘り出し物探しにここを訪れる。


店舗のリニューアルなどに伴い、雰囲気も変わり、価格も以前と比べて少々高め、現在はやや高級志向になっている印象だ。


アクセス:地下鉄「華強北」駅または「華新」駅より徒歩「振興路」

 

◇南山区 海岸城購物商場

深圳最大級の室内ショッピング・娯楽施設。華強北では深圳の賑やかさに触れることができるが、こちらではゆったりとした深圳を楽しむことが出来る。

アクセス:地下鉄「后海」駅


《雑貨・インテリア街》
◇羅湖区 笋崗工芸礼品城

羅湖区寳安南路にある「笋崗工芸礼品城」は、雑貨・工芸品・インテリア用品・家具などの卸・小売業が集まるエリア。


価格は安く、種類も豊富で大型の紅木組合家具から小さな贈答品や包装袋に至るまであらゆるものを取り揃えている。




特にイベント関連グッズならここでの買物がオススメ!ハロウィンやクリスマスの仮想グッツやイルミネーション等、必要な物を調達することができる。

アクセス:「羅湖人材市場」バス停付近

《電気街》
◇福田区 華強北電気街

「華強北」の巨大な電気街。



「赛格電子市場」や「華強電子世界」などのビルには、パソコンや携帯、ドローンに至るまで様々な電化製品を取り扱う店舗やパーツショップが入っている。


中には粗悪品が混じっていることもあるので、購入する場合はしっかり確認が必要。交渉次第でお得な買い物ができるので値段交渉もお忘れなく。


アクセス:地下鉄「華強北」駅

 
 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

 
contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.