スタッフコラム

2021.03.22

スタッフコラム

約7割の喫煙者、減煙か禁煙を選択


深セン市控制吸煙辦が3月2日、2019年~2020年における「深セン経済特区控制吸煙条例」の効果測定を報告。同報告によると、新型コロナウィルス感染症の影響で67.8%の喫煙が減煙を実施。2.3%の人が禁煙をおこなったという。また94.4%にものぼる被調査者が同条例を指示していることも判明した。


同報告では減煙および喫煙を行った理由も紹介。第一位は「健康のため」(36.2%)、第二位「マスクを付けているため」(28.7%)、第三位は「在宅隔離中、家族に迷惑をかけるため」(19.9%)であった。また61.3%の喫煙者は禁煙が新型コロナウィルス感染症の感染リスクを高めると考えていたという。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.