スタッフコラム

2022.04.07

スタッフコラム

火鍋チェーン「海底撈」創業者がCEO退任

中国の火鍋チェーン「海底撈(ハイディーラオ)」の創業者兼最高経営責任者(CEO)のジャン·ヨン(張勇)氏がCEOを退任する。今後は会長として長期戦略策定に重点的に取り組む。ロイター通信が伝えた。ジャン氏は中国四川省出身の52歳。現在はシンガポール国籍を取得した。


海底撈は2020年前半に積極的な出店攻勢をかけていたが、店舗同士の競争などでテーブルごとの売り上げや利益が減少。21年11月には中国国内の300店を閉店すると発表した。


また、22年2月末には21年度決算で38億~45億人民元(約690~820億円)の赤字を計上予定と発表。店舗閉鎖による一時的な損失によるものだという。


ジャン氏の後任CEOには、ヤン·リージュエン副CEO兼最高執行責任者が昇格。中国メディアなどによると、ヤン氏は四川省出身の43歳。家族の借金返済のため中学を退学し地元レストランでウエートレスとして働いていた。17歳のとき来店したジャン氏がヤン氏の有能さを評価してスカウト。ー度は辞退したが、働いていたレストランが広東省に移転することになったため海底撈に転職を決めた。パソコン講座などに通いながら技能取得にも励み、経営トップにまで上り詰めた。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.