スタッフコラム

2021.09.20

スタッフコラム

羅湖区老街の【深圳文和友】

湖南省で有名な下町美食街の再現!長沙ノスタルジーを満喫

2021年4月2日にオープンした深圳のニュースポット「深圳文和友」。羅湖区東門の近くに立地し、4階建てのビルの中に長沙市、深圳市を代表する名店100店以上が軒を連ねる。オープン当初は毎日観光客で殺到していたが、近日はようやく流行もひと段落し、平日であれば並ばなくても入場可能に。80年代~90年代の深圳をイメージしたノスタルジックな雰囲気にレトロなオブジェが並ぶエモーションナルなスポットだ。


①深圳文和友の入場は無料。入場の際健康コードが必須なので、登録を忘れずに

②長沙発の奶茶ショップ「茶颜悦色」の前はいつも長蛇の列

③昔の東門の露天風フードコートを寛げる

④当時を再現した金物屋、理髪店もあり

 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.