スタッフコラム

2019.05.11

スタッフコラム

深圳から日帰りでも十分楽しむことができるマカオ! マカオ観光ガイド


1999年までポルトガルの統治下にあったマカオは、アジアで最後に残ったヨーロッパの植民地だった。現在は香港同様に中国の特別行政区とみなされ、本土とは異なる形態の管理がされている。アジアのラスベガスとして知られているマカオ。実際、中国から訪れる人の多くがギャンブルを楽しむが、マカオの楽しみはそれだけではない。植民地時代の名残が残る市街他のアジアの都市とは異なるヨーロッパの魅力に満ち、2つの文化が見事に融合している。グルメの街としても有名だ。

マカオですべきことその1:建築やデザイン好きなあなたに


日帰りでも十分楽しむことができるマカオ。建築を見るのが好きな方におすすめできるスポットをまずはご紹介しよう。立地的に、フィッシャーマンズワーフ以外は近いので回りやすい。

マカオに点在する、中国とポルトガル両方の建築の特徴を持った特別な様式の建築は世界的にも貴重だが、現在再開発の波に押されて急速にその数を減らしつつある。

Fisherman's Wharf(Doca dos Pescadores /澳門漁人碼頭)


無料テーマパークのフィッシャーマンズワーフでは、円形シアター、美しいマリーナ、ショッピングストリートを訪れることができる。マカオを象徴とするラグジュアリーゾーンにはホテル、カジノ、ショップ、レストラン、可愛らしいローマ風建築も。マカオフェリーターミナルから海岸線沿いにわずか800mほどの立地。
住所:Avenida da Amizade e Avenida Dr. Sun Yat-Sen、Macao
入場無料ウェブ:www.fishermanswharf.com.mo
最寄りバスルート:3A、3AX、10A、12
 
 

Senado Square(Largo do Senado /議事亭前地)

ユネスコ世界遺産の1つであるセナド広場は、マカオを象徴とする広場の1つ。もとは街のポルトガル人と中国人の住人が集まる場所として設計されたもので、両方の文化が融合したデザインとなっている。うねる波を思わせる美しいポルトガル風の舗装は、1990年代に追加整備されたもの。中央郵便局など、市を代表する著名な建物のいくつかもこの付近にある。
住所:Senado Square
最寄りバスルート:3、3X、4、6A、8A、18A、19、26A、33、101x、N1A
 
 
 

Leal Senado Building(Edifício do Leal Senado /民政總署大樓)

ポルトガル統治時代、マカオ市の市役所が置かれていた建物。植民地時代の美しい建築様式が特徴で、内部の公共図晝館と展示ホールでは定期的にイベントが催されている。中庭にある見事な手塗りのポルトガル・タイルもぜひ鑑賞を。
住所:No.163 Av.Almeida Ribeiro(San Ma Lo)
時間:ギャラリー 9:00~21:00、月休(ただし祝日の場合は通常通り開館)
ガーデン 9:00〜21:00
最寄りバスルート:3、3X、4、6A、8A、18A、19、26A、33、101x、N1A
 
 
 

Ruins of St. Paul's(大三巴牌坊)


ポルトガルのイエズス会によって建てられた聖ポール教会はかつてアジア最大の教会の1つだったが、完成後200年の間にほぼ完全に消失してしまい、現在、石造りの前壁と階段のみが残されている。時間が許すなら地下にある天主堂芸術博物館および地下納骨堂も訪れてみては。ポルトガルのイエズス会によって建てられた聖ポール教会はかつてアジア最大の教会の1つだったが、完成後200年の間にほぼ完全に消失してしまい、現在、石造りの前壁と階段のみが残されている。

住所:Company of Jesus Square

時間:Museum of Sacred Art and Crypt(天主教芸術博物館)

月、水〜日 9:00〜18:00(17時半以降は入場禁止)、

火 9:00〜14:00(ただし祝日の場合は通常通り開館)

Ruins of St Paul's(聖ポール天主堂跡)9:00〜18:00(17時半以降は入場禁止)

最寄りバスルート:3、3x、4、6A、8A、18A、19、26A、33、101X、N1A

St. Dominic's Church (Igreja de São Domingos /玫瑰聖母堂)


16世紀、メキシコのアカプルコからやってきたドミニコ会スペイン人修道士によって創建された教会。バロック様式の建物裏側の鐘楼は、現在約300点の宗教コレクションを展示する小さな美術館になっている。

住所:St. Dominic's Square

時間:10:00〜18:00

最寄りバスルート:3、3x、4、6A、8A、18A、19、26A、33、101X、N1A

 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.