スタッフコラム

2022.09.20

スタッフコラム

深セン地下鉄「福田駅」 検温・消毒ロボットが登場

深セン市の「福田」駅では最近、乗客の安全確保および新型コロナウイルス感染症感染防止のため、出入口に2台のコロナ対策ロボットと、1台の自動消毒ロボットを設置。自動消毒ロボットの1回の作業時間は15分程度で、1日7回稼働しているという。


また、「深セン」駅と「深セン北」駅では、2021年から5Gスマート健康PCR検査コード確認機が89台設置されており、検査が効率化されている。さらに、使用頻度が高い一部のエスカレーターには自動消毒設備が設置されたという。


深セン鉄道部門によると、夏休み期間が終了し、現在深センの主要駅では乗客の往来ピークを迎えている。8月下旬以降の深セン全駅の平均乗客数は40万人を超え、そのうち深センに到着した乗客数は25万人で、昨年と比べ4割増となった。予測では、移動のピークは9月上旬まで継続するという。


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.