スタッフコラム

2022.04.16

スタッフコラム

深センコンテナ取扱い、世界第4位となる

国際的に有名な海運業界の情報会社「アルファライナー」が「2021年コンテナ取扱量ベスト30」を発表。同データによると、深セン港は、広州、青島、天津を抑え、第4位となった。また、ベスト10のうち、7つの港が中国の港であったという。また約47%の港が中国の港であったことも判明した。


現在、深セン港では様々なプロジェクトを推進。2021年6月には南山区の媽湾智慧港が開港。同年12月8日には盐田港区東側作業区でコンテナ埠頭·第一期工事の着工が始まった。


現在、深セン市にある港には20万トン級の超大型コンテナ船がが12艘も同時に停泊することができるという。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.