スタッフコラム

2021.11.10

スタッフコラム

水族館の【海昌海洋公園】国内5ヵ所を売却へ

中国メディアの第一財経などによると、香港上場のテーマパーク「海洋世界」の運営会社、海昌海洋公園(香港)は10月18日、湖北省武漢、四川省成都、天津、山東省青島の4ヵ所の株式100%と、河南省鄭州の1ヵ所の株式66%を売却すると発表した。


中国では北京市にユニバーサル·スタジオ、上海市にディズニーランドの両雄がそれぞれ開業。今後も人気が拡大すると見られるだけに、地元資本の各テーマパークの去就が注日されている。



海昌海洋公園は13日、各支社の株式で、韓国最大の投資会社MBKパートナーズと合意した。海昌海洋公園が中国で展開するテーマパーク11ヵ所のうち、半数近い5ヵ所を手放すことで、資産の軽量化を図る。海昌海洋公園の負債総資産比率は今年6月末現在、262.1%に達し、負債削滅が急務となっている。売却する5支社の株式は、海昌海洋公園の遼寧省大連と鄭州の支社が保有している。売却額は65億3000万元(1160億円)で、大連支社分が60億8000万元、鄭州支社分が4億5000万元となる。



海昌海洋公園は上海、海南省三亜、大連などで海洋テーマパーク11ヵ所を運営。毎年の集客数は2000万人に上る。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.