スタッフコラム

2019.11.15

スタッフコラム

梅汕鉄道が開通 梅州~深センが3時間以内

梅汕鉄道が開通し、梅州から深セン、広州、汕頭、珠海、宜昌、厦門などへ、毎日往復計44便が運行する。梅州市初の高鉄開通で、梅州から深セン及び広州までの所要時間は、最短でそれぞれ2時間52分と3時間25分となる。初期運営では、運行区間や時間、停車状況により10~35%の割引価格が適用される。

 



 
梅汕鉄道の全長は1222.4キロ、設定時速は250キロで、北は梅州市の「梅州西」駅から、梅州、掲陽、潮州の三市を経由し、潮州市の「潮汕駅」及び杭深鉄道に接続するまでの7駅に停車する。

 


 
 
 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.