スタッフコラム

2022.02.28

スタッフコラム

新興EV5社の1月販売、小鵬がトップを維持

中国ニュースサイト、搜狐新聞が2月7日までに伝えたところによると、中国新興電気自動車(EV)メーカー5社の1月販売で、小鵬汽車は前年同月比115%の1万2922台と、5ヵ月連続で1万台を上回り、トップの座を維持した。今年から新エネルギー車の購入補助金が減額される中、理想汽車、蔚来汽車などの販売も引き続き好調だった。


発電用ガソリンエンジンを搭載した常時電動駆動車「理想ONE」のみを扱う理想汽車は128%増の1万2268台と、2位に浮上した。


価格10万元(約180万円)前後の車種を中心に扱う哪吒汽車は402%増の1万1009台で3位に入った。一方、高級車に絞り、「中国版テスラ」とも称される蔚来汽車(NIO、上海市)は33.6%増の9652台と、先月の2位から4位に後退した。半導体不足が販売の足を引った。


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.