スタッフコラム

2022.10.13

スタッフコラム

新城陸橋、2024年開通 南坪快速と宝安大道が交差

深セン晩報によると深セン市交通運輸局は9月13日(火)、新城立体交差点の陸橋建設工事が75%完了し、2024年に開通予定であると発表。完成すると、南坪快速と宝安大道間の路線変更が容易になり、前海及び宝安から外部への交通アクセスに重要な意義を与えるという。


新城立体交差点は前海合作区、宝安区、南山区の境界に位置し、南坪快速(桂湾一路に隣接)と宝安大道(深南大道に隣接)のジャンクションになる。新城立体交差点の建設プロジェクトは、北環大道、月亮湾大道、宝安大道、深南大道、107国道、桂湾一路、南坪快速など多くの幹線道路の交通に影響を及ぼし、複雑で高度な技術を要する。ランプウェイ総距離7.46キロ、ランプ橋12基、橋梁全長4731メートル、歩道橋2基、総合インフラのパイプトンネル約278メートルが建設されるという。


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.