スタッフコラム

2021.08.24

スタッフコラム

営業目的の個別学習指導禁止で関連企業の株急落

中国政府が学習塾に対する規制強化の一環として、学校の主要教科の営利目的の個別学習指導を禁止する方針を打ち出した。教育業界に衝撃が走り、関連企業の株価が急落した。


7月23日に明らかになった文書によると、学校教科の個別学習指導を提供しているすべての機関は非営利団体として登録され、同事業を展開する新たな免許は今後は19日付で、中国国務院(内閣に相当)が地方政府に配布。家計負担を1年以内に「効果的に」、3年以内に「大幅に」削減することを目標としているとした。


今回の措置で、当局は外国からの同部門への投資も制限。市場規模1200億ドルの中国の個別学習指導産業への影響が懸念され、ニューヨックの株式市場で関連企業の株式が売り込まれた。


 
統計によると、2016年時点で中国では6歳から18歳までの75%以上が放課後に何らかの個別学習指導をい受けていた。教育費が家計の重しになっていることが少子化につながっているとの見方から、当局は圧迫を緩和しようとしている。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.