スタッフコラム

2022.03.24

スタッフコラム

作ってみよう藥膳スープ、 胡椒豬肚湯 ウージゥジュートウトーン

香港·華南地区の伝統の一つとして「食事療法としてスープを飲む」ということがある。


健康状況に応じて、季節ごとに異なる種類のスープを飲む。多くの香港·広東人は、スープが熱を取り除き、美しさを養い、健康な身体を作り、病気を予防または治療し、人体の重要な臓器に栄養を与える役割を果たしていると信じている。


広東料理のスープは非常に豊富な種類がある。

比較的乾燥季には、肺を湿らせて健康な血液を作るためのスープ。イライラしがちな人には心を静める冷たいスープ、寒気のする人には熱を生むスープなどなど。他にも女性のための冷え性対策などの類のスープも。


様々なハーブや材料を用いたスープは、肌や身体に適度な水分と栄養を補給すると伝わっている。

そこで様々な規制や自粛生活が続き気が滅入ってしまっている人も少なくないと思うが、ここはひとつ、心も身体も満足させるスープをご自宅で作ってみよう。


身体の芯から温めるスープを紹介しよう。

この伝統的な「広東風豚の胃と白コショウのスープ」は、大量の焙煎した白コショウを使用した、クラシカルな美味しさ。

白コショウは食欲を刺激するだけでなく、中国医学では身体温暖効果があると考えられている。


また豚の胃には、脾臓や胃を強化するタンパク質が含まれており、まさに「医食同源」を地で行く薬膳スープだ。豚の胃は街市など肉専門店はもちろん、スーパーでも購入可能。

材料(3~4人前)

スペアリブ600g(お好みで)

豚の胃1つ

カラシナの清物半分

白コショウ小さじ2.5杯

腐竹(湯葉スライス)300g(お好みで)

銀杏20g(お好みで)

ワケギ1本

料理酒大さじ1杯

生姜スライス(大)4切れ

調理法

①豚の胃を洗浄する

豚の胃をきれいにするには、裏返して不純物を取り除き、すすぐ。豚の胃全体に塩と片粟粉をたっぷりとふりかけ、数回こすり洗いする。

臭いや水が透明になるまで流水で洗い流すこと。※豚の胃を買った際、ぱっと見綺麗に見えることが多いが、裏返して触るとぬるぬるしており、鼻を衝く臭いを放つ。この臭いとぬめりの原因となるのは粘液性の膜であり、臭いを取り除く(洗浄する)目的はこの膜を取り除くことである(ウェルカムやパークンなど、ほとんどのスーパーマーケットで洗浄済みの豚の胃を購入することが可能)。


②鍋に水を入れ、洗浄した豚の胃、料理酒、ワケギ、生姜スライスを入れ沸騰させ、5分茹でたら一度火を止め、豚の胃を取り出し食べやすい大きさに荒く切り、水気を切る。(スペアリブを用いるのであれば同様に5分間茹でて、水気を切る)


③カラシナの漬物をすすぎ、大きく切る(塩味や酸味を抑えたい場合は、水に長く浸す)。


④白コショウを香りが出るまで炒め、すり鉢で軽く潰すか、ティーバッグに入れて麵棒で潰す。


⑤②の鍋を火にかけ再沸騰したら、すべての材料を一緒に加え強火で30分一煮立ち、その後弱~中火で1時間コトコト煮込む。立派な中華スープの完成だ!


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.