スタッフコラム

2021.09.04

スタッフコラム

今年最初の秋の味覚は海鮮にしませんか? 深圳 秋味を探そう①

三ヶ月半の長い待ち時間を経て、八月十六日に南海の開漁日がやってきた。正午ちょうど、大鹏冲の各大•中型漁船は続ヶと海に出航し、海の底に向かい南海の今秋「第一網魚」を引き上げた。海産物の美味しい季節の到来だ。そこで今回は深センの海鮮市場を五ケ所紹介する。新鮮でお手頃価格な海産物を手に入れよう。


 
蛇口海鮮市場
蛇口漁港すぐそばにある海鮮市場。市場内に屋台が多く、海鮮の種類も非常に多い。敷地内に海鮮をレストランがあり、買った海産物をレストランで料理してもらうことも。漁港近くという地の利から、他の市場と比べより新鮮である。屋台も並んでおり、多種多様な海産料理を手軽に楽しめる。


蛇口漁人码頭
別名•蛇口漁港。「深圳市最後の漁港」とも言われている。漁民は午後に海に出て、明朝四時に戻ってくる。獲ってきた海産物は直接蛇口漁港で仕分けされる。あっという間に売りきれとなってしまうため、朝早く行くことをお勧めする。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

 
contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.