スタッフコラム

2019.10.28

スタッフコラム

中国長者ランキング発表、首位はアリババの馬雲一族


民間調査機関、胡潤研究院が10月10日に発表した2019年中国長者番付によると、阿里巴巴(アリババ)集団の馬雲(ジャック·マー)前会長一族が資産額2750億元(約4兆1800億円)で首位に輝いた。トップは3度目。2位は中国インターネットサービス大手、騰訊(テンセント、広東省深セン市)の馬化騰会長で、資産額は2600億元だった。


3位は不動産大手、中国恒大集団(同市)の許家印会長(2100億元)、4位は家電大手、美的集団の何享健、何剣鋒親子(1800億元)。恒瑞製薬と翰森製薬の孫瓢揚、鍾慧娟夫妻と不動産大手の碧桂園の楊恵妍一族が資産額1750億元と5位タイ。華為技術(ファーウェイ)の任正非CEOは162位だった。


業種別では、製造業と不動産業の占める割合が多く、IT業は前年比1.4%増の11.7%と金融投資業を上回った。資産額が1000億元を上回ったのは19人で、居住地域では、広東省が7人と最も多く、浙江省と江蘇省がそれぞ3人、上海は2人と次いだ。

 

 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

 
contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.