スタッフコラム

2019.12.01

スタッフコラム

中国アリババの越境EC、今年も取引額首位は日本!

中国電子商取引(EC)最大手アリババ集団は11月12日、前日におこなわれた「独身の日」セールで越境EC部門「天猫国際」に78ヵ国・地域から2万2000件超のブランドが参加したことを明らかにした。日本は今年も国・地域別の取引額トップの座を維持した。2位以下は米国、韓国、オーストラリア、ドイツなどの順。

 


輸入ブランド別のトップにたったのは美容・健康機器メーカーのヤーマン。日本企業関連ではこのほか、花王(3位)と「ムーニー」(7位)がトップ10入りした。

 

 
アリババによると国産品も含めた全体の取引額が10億元(約156億円)を超えたのは15ブランド。日本からはユニクロがはいった。

 

 
中米貿易摩擦にも関わらずアップル・ナイキ・エスティーローダー・オレイの米国4ブランドはいずれも10億元を超え根強い人気が浮き彫りとなった。

 

 
 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

 
contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.