スタッフコラム

2020.09.03

スタッフコラム

中国、居留許可を持つ日本人駐在員らにビザ発給


駐日中国人大使館は8月22日、新型コロナウイルスの影響で、中国から一時帰国後に中国に戻れずにいる日本人駐在員らに関し、再入国に必要なビザ(査証)の申請を9月1日から受け付けると発表した。有効な居留許可証を持っている人が対象。

中国政府は3月下旬、新型コロナの感染拡大を受け、有効な居留許可証を持っている外国人でも入国を停止した。1月の春節(旧正月)に合わせた連休で一時帰国し、感染回避のために日本にとどまっていた。駐在員らは、中国の自宅や職場に戻れなくなっていた。申請は東京、名古屋、大阪の中国ビザ申請センターと、札幌、新潟、福岡、長崎の中国総領事館で受け付ける。インターネットでの前予約などが必要。中国大使館は「中日双方の人的往来に一層の便宜を図るため」と説明している。


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.