スタッフコラム

2021.08.06

スタッフコラム

世界ブランド価値番付、中国企業が順位を上げる

英調査会社カンターが発表した、企業ブランド価値の世界ランキング「ブランドZ」によると、首位は米アマゾン・ドット・コムで、2位は米アップルだった。中国ブランドが順位を上げ、欧州のトップブランドを上回った。


アマゾンはトップの座を守り、ブランド価値は推定6840億㌦。アップルが6120億㌦で続き、3位の米グーグルは4580億㌦だった。


中国勢では、インターネット交流サイト(SNS)やオンラインゲームなどネットサービスを手掛ける騰訓テンセントの5位が最高。中国電子商取引最大手アリババが7位に入った。


カンター・ブランドZのグローバル戦略デイレクター、グラハム・ステイプルハースト氏は「中国ブランドは着実に、かつゆっくりと前進しており、これまでに大きな進歩を遂げた。独自の技術開発を活用し、中国とグローバル市場を形作る主要トレンドに合わせる能力を発揮している企業が増えている」と説明した。


米電気自動者大手テスラが前年比275%増の426億㌦と、最もブランド価値を伸ばし、自動者ブランドでトップに立った。


中国の主要ブランドは欧州ブランドを上回る地位を確立。世界の上位100ブランドのうち14%を中国ブランドが占め、欧州ブランドは8%にとどまった。10年前は中国ブランドが11%、欧州ブランドは20%だった。


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.