スタッフコラム

2020.07.14

スタッフコラム

中国 ハイブリッド車(HV)を優遇する方針、日系メーカーに有利か?!


 
中国華東地域日商ク中国工業情報省は、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)など「新エネルギー車(NEV)]の普及に向けた管理規則を来年1月に改定すると発表した。


 
ガソリン車の生産・販売を義務付けた規制を緩和し、ハイブリッド車(HV)の扱いをガソリン車よりも優遇する方針。管理規則は新たに「低燃費車」の区分を設定。明記はされていないが、業界関係者によると、HVが含まれるのは確実だ。低燃費車の販売が増えればNEVの生産・販売台数は少なくてすみ、規制をクリアするのが容易になる。このため、HVに強みのある日系メーカーに有利に働くとみられる。


 
中国政府はNEVの普及を後押ししているが、補助金の減額・廃止や新型コロナウイルスの流行などが響き、今年1月~5月の販売台数は前年同期比39%減と低迷。政府は年内に予定していた補助金全廃を2年間延長するなどの対策を打ち出したが、効果は限定的だ。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.