スタッフコラム

2019.01.16

スタッフコラム

ネット関連企業 時価総額アリババが首位、騰訊(テンセント)が2位


IT市場調査会社、艾媒諮訊がこのほどまとめた、中国インターネット関連企業時価総額ランキングで、電子商取引最大手、阿里巴巴(アリババ)が3兆1600億元と、ネットサービス大手の騰訊(テンセント、3兆1417億元)を抑えてトップに浮上した。


モバイル決済「支付宝(アリペイ)」などを提供するアリババ系列の金融サービス会社、蚂蟻金融服務集団(アント・フィナンシャル)は8000億元。ネット検索大手の百度(バイドゥ、5452億元)を抜き、トップ3入りを果たした。ショート動画アプリ「ティックトック」やニュースアプリ「今日頭条」のサービス提供元として知られる字節跳動科技(バイトダンス)は4000億元で、5位に躍進した。


6位以下はネット通販の京東、配車アプリの滴滴出行、IT機器の小米(シャオミ)、ネットサービスの三六零、生活関連ネットサービス専門の美団点評などが続いた。上位100社を所在地域別でみると、北京が46社でトップ。上海の24社、広東省広州の8社、浙江省杭州の7社、広東省深センの6社などが続いた。

 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.