スタッフコラム

2021.12.25

スタッフコラム

トヨタと百度出資、ポニー北京に自動運転タクシー

中国のインターネットサービス大手の百度(バイドゥ)とトヨタ自動車が出資する中国新興企業「小馬智行(ポニー·エーアイ)」は、自動運転ロボタクシー事業の開始に向けた許可を得たと中国紙·北京日報が伝えた。北京の亦庄経済開発区に100台以下の自動車が配備される見通し。


百度の声明によると、同社の「アポロ·ゴー」事業が公道で商業展開される初のケースとなる。


同社によると、商業地区と居住地区の両方に乗降場が600ヵ所以上あり、利用者は走行する67台のタクシーを拾うことができるという。広報担当者は運賃について、中国国内の高級配車サービスと同等水準になると付け加えた。


百度は5月、今回よりも狭い北京の首鋼公園で自動運転のロボタクシーサービスを開始。また、同社のロビン·リー最高経営責任者(CEO)は四半期決算発表で、アポロ·ゴーを2025年までに65都市、30年までに100都市で展開する目標を明らかにしていた。


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.