スタッフコラム

2019.12.17

スタッフコラム

テンセントが任天堂と提携、米ゲーム市場の参入目指す

中国インターネットサービス大手のテンセントは任天堂と提携し、米国市場でコンソール向けゲームの開発を目指しているという。テンセントの幹部は「中国以外の市場への進出も考えている。任天堂のキャラクターを用いたゲームを開発し、任天堂からゲーム機開発についても学びたい」と語った。

 

 
テンセントと任天堂は今年4月、テンセントが任天堂「スイッチ」の正規代理店として中国国内でスイッチを販売すると発表した。ただテンセントの幹部は「中国の消費者はスマートフォンやタブレットでのゲームに慣れている中国市場での販売台数が米国や日本ほどになることはないだろう」との見方を示した。

 

 
テンセントは国内外でモバイルゲーム事業を中心に展開しているが、米国のコンソール向けゲーム市場にはまだ参入していない。

 

 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.