スタッフコラム

2021.12.10

スタッフコラム

コロナ流入対策強化、市中感染地から入京禁止

中国紙·北京青年報(3面)によると、北京市政府は13日の記者会見で、新型コロナウイルスに対する「首都の安全」を確保するため、17日から入京規制を強化すると発表した。過去14日以内に1人でも市中感染者が確認された地域から北京に入ることを事実上禁止する。


市中感染が200人以上に拡大している遼寧省大連市では日本からの入国者が多く隔離生活を送っているが、今後は感染者の出ていない地域に移って2週間経過しないと北京に入れなくなる。


17日から導入する新規制では、北京に入る人全てに48時間以内のPCR検査陰性証明と北京健康コードが「緑」であることを要求。北京周辺から通勤する人は最初に48時間以内、以降は14日以内の陰性証明を出入りする度に提示しなければならない。また先月以降、内モンゴル自治区や黒竜江省などで感染が広がったことを念頭に、陸路で国境に接する地区を14日以内に訪問したことのある人の不必要な入京も認めない。


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.