スタッフコラム

2021.06.06

スタッフコラム

アリババ1~3月期赤字、独禁法罰金1300億円

中国電子商取引(EC)最大手アリババ集団が5月13日発表した2021年1~3月期決算は、営業損益が76億6300元(約1300億円)の赤字に転落した。中国当局が独占禁止法違反で過去最高となる182億2800万元の罰金を科したことが響いた。前年同期は71億元3100万元の黒字だった。


特殊要因を除いて営業益は前年同期比48%増の105億6500万元の黒字だったという。売上高は64%増の1873億9500万元。ただ、大手スーパー買収に伴うかさ上げ要因を除くと、40%増の1599億5200万元だった。


売上高のうち、ECなど中核事業は72%増の1613億6500万元と、高い成長を保った。非中核事業ではクラウドコンピューティングが37%増。デジタルメディア・エンターテインメントは12%の伸びにとどまった。


年間アクティブコンシューマー数は8億1100万人と、前期比4.1%(3200万人)増加。モバイルの月間アクティブユーザー数は9億元2500万人と、2.5%(2300万人)増えた。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.