スタッフコラム

2021.03.09

スタッフコラム

アリババ売上37%増!中国経済回復が追風


中国電子商取引(EO)最大手、阿里巴巴(アリババ)集団が発表した2020年10月~12月期決算は、売上高が2210億8400万元(約3兆6000億円)と前年同期比37%増加した。EBTDA(利払い・税引き・償却前利益)は22%増の683億8000万元。張勇会長最高経営責任者(CEO)によると、「中国経済の急速な回復が追い風になった」同社はまた、昨年12月に中国当局から独占禁止法違反の疑いで調査を受けていることに触れ、専門チームを発足させ、全面的に協力していることを明らかにした。さらに、傘下の金融会社アント・グループが11月に新規株式公開(IPO)を延期したことについて、現時点でアリババに及ぼす影響は見通せないと説明した。


 
売上高のうち、ECなど中核事業は38%増の1955億4100万元。非中核事業ではクラウド関連が50%増の161億1500万元と、引き続き好調だった。年間アクティブコンシューマー数は7億7900万人と、前期比2200万人増加。モバイルの月間アクテイブユーザー数は9億0200万人と、2100万人増えた。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.