スタッフコラム

2022.09.10

スタッフコラム

アジア照明デザイン賞発表 珠江に架かる海心橋に賞賛

アジア照明デザイン協会(AALD)は最近「2022年アジア・ライティング・デザイン・アワード」を発表。広州市の海心橋が室外部門で最高位の賞となる「アジアの光」に輝いた。


同アワードは、アジアにある照明デザインを賞するもの。今年のアワードでは、室内部門(建築物本体、各種建築室内空間)、室外部門(道路・橋、公園、広場)、文化・旅行部門、光芸術部門の5部門が審査され、海心橋は「アジアの光」に選ばれた。


北京清控人居光電研究院有限公司が設計した「海心橋」は、2021年6月に開通。広州初の珠江歩道橋として市民の交通に役立ち、広州の新ランドマークとして注目を集めている。同有限公司所長の王寧氏は「安全性と環境に配慮し、デザイン面では庭灯を設置せず、手すり灯で安全な明るさを確保するようにした」と話している。


 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.