スタッフコラム

2021.05.12

スタッフコラム

【深セン】海岸で慈善植樹環境保護活動10年


深セン市緑源環境保護ボランティア協会の40名が4月15日、大鵬新区の堰光ビーチと塩灶ビーチを訪問。500株余りのマングローブの苗を植樹した。これらのマングローブは波の衝撃を和らげる効果があり、深セン市が長年努めている生態系回復活動のモデルになっている。


堰光ビーチでは高さの違うシルバーリーフ、メヒルギ、オリーブなどのマングローブ植物を見ることができ、塩灶市~産頭村、田寮村まで数キロに及ぶ。これらはボランティアの人達が長い時間をかけて育てたもので、参加人数は10年間で延べ7994人、活動時間は7万5445時間、植樹されたマングローブの苗は20万株、植樹面積は約6万㎡がに及ぶという。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.