スタッフコラム

2021.06.05

スタッフコラム

「王老吉」の売上好調、脱貧困基金設立で社会貢献

広州白雲山医薬ホ-ルディングスが「2021年第1四半期の財務報告」を発表。報告によると、新型コロナ感染症の影響による負け局面を脱し、売上高200億元、対昨年比18.02%増を達成。これによりも、親会社で国内医薬トップの広州医薬集団有限会社(広州集団)の純利益は約16億元に達し、経営活動によるキャッシュフローは50.8億元で149.35%増となった。


白雲山医薬の看板商品である「王老吉」(漢方茶)は第1四半期の売上昨年比30%を超え、清凉ドリンクの「刺檸吉」も昨年比5倍の売上増であった。


そのほか、重点商品も桁台の売上増加を維持し、商品のシリーズ化などで巨大ブランドを形成するなど、様々な戦略が功を奏した。広薬集団は王老吉の売上による脱貧困基金設立の取組みに対し、中華全国総工会から今年の名誉賞が授与された。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

 
contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.