スタッフコラム

2022.06.16

スタッフコラム

4月の工業生産、6割减上海、外資系の打撃深刻

中国メディアが5月に伝えたところによると、新型コロナウイルスの感染拡大で、ロックダウン(都市封鎖)が続いた上海市がこのほど発表した4月の経済統計は、1980年代にデータが本格的に整備されて以来の深刻な落ち込みを示した。


うち工業生産(一定規模以上)は前年同月比61.5%減の1286億1700万元(約2兆4560億円)。特に外資系は70.2%減と、打撃が際立った。国有系は49.3%減、民営系は63%減。また、小型企業は的69.4%減と、中·大型企業より落ち込みが大きかった。


工業製品の輸出額は57.3%減の252億元。うち鉄道や船舶、航空関連製品、金属製品、木材製品、化学纖維製品の減少幅は80%を超えた。自動車製造は70%超減少した。


社会消費品小売総額(小売売上高)は48.3%減の716億9000万元。外出制限は特にサービス消費に深刻な影響を与えており、宿泊·外食業は69%減と大きく落ち込んだ。卸小売業は46.3%の減少。各種商品小売額は3~7割落ち込んだ。


1~4月の工業生産は前年同期比12.6%減の1兆1579億元。社会消費品小売総額は14.2%減の5099億2500万元。固定資産は11.3%減少した。うちインフラ投資は21.4%減、製造業投資は17.7%減、不動産開発投資は10%減。



 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.