スタッフコラム

2019.11.13

スタッフコラム

米当局、ファーウエイ排除要求へ。次世代「5G」の普及をにらみ米市場から閉め出す狙い

米連邦通信委員会(FCC)は10月28日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウエイ)と中興通訊(ZTE)に安全保障上の懸念があるとして、米国企業による両社製品の使用を禁じる規制案を発表した。11月19日に採決を行う。次世代高速通信規格「5G」の普及をにらみ、中国機器を米市場から閉め出す狙い。

 

 
米大統領は5月、ファーウエイやZTEを念頭に、安全保障に深刻な脅威をもたらす外国製通信機器の使用を禁じる大統領令に署名した。規制案は、FCCの補助金を利用する企業が両社製品を購入することを禁止。また、両社製品を使った既存の通信設備他社製品へ切り替えるための費用を支援する。

 

 
8月には米政府調達の対象企業からファーウエイとZTEを除外していた。FCC委員長は声明で「米国が5Gに移行する際、スパイ活動を行ったり、悪意のあるソフトウエアやウイルスを挿入したりするためにネットワークが悪用されるリスクは無視出来ない」と指摘した。

 

 
ファーウエイをめぐっては、5月に米商務省も安全保障を理由に米企業による同社への輸出を禁じた。中米貿易協議で中国はファーウエイの制裁緩和を強く求めてきたが、米政権や議会には慎重意見が根強く、実現していない。

 

 
 
 
 

不動産NAVI ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.