スタッフコラム

2021.03.26

スタッフコラム

世界イノベーション企業100強に華為(Huawei)とテンセント騰讯


深セン商報によると、米情報会社クラリベイト・アナリティクスが発表した2021年世界イノベーション機関100強に中国通信機器大手華為(Huawei)とインターネットサービス大手テンセント騰讯がランクインした。


深センのIT産業を代表する両者は華為(Huawei)が6年連続、テンセント騰讯が2年連続でランクインした。今年で10年目となる番付は特許件数やイノベーション文化などの項目を測定しランク付けした。電子企業や半導体企業が多くを占めた。国別にみると米国が42社、日本が日本が29社、中国は9社。


中国大陸企業では華為(Huawei)とテンセント騰讯のほか、スマートフォン大手の小米科技(シャオミ)と通信技術開発の電信科学技術研究院の4社が選ばれた。華為(Huawei)の2019年末時点の世界での有効特許件数は8万5000件。テンセント騰讯の特許申請件数は2020年3月末時点で3万7000件超で国内IT企業では1位、世界では2位だった。


 
 

不動産NAVI
ウェブ:http://www.fudou3navi.cn
メール:kato@fudou3navi.cn

<羅湖オフィス>
住所:深セン市羅湖区深南东路2017号华乐大厦506室
電話:0755-2584-5960
加藤携帯:159-1988-8210

<南山オフィス>
住所:深セン市南山区海岸城東座225号
電話:0755-2511-4770

contact
先頭

粤ICP备17097447号-2
copyright© 不動産NAVI all right reserved.